古賀市 穂積会 久保保育園

和歌山県 郷土料理

和歌山県 郷土料理

9月24日

今日の給食は、和歌山県の郷土料理でした。

給食は、「ちりめん梅ごはん」と「すろっぽ」です。

和歌山県は、梅の消費量全国第1位だそうです。
給食のごはんの梅は、ばらぐみさんが作った梅干しを使いました。

ばらぐみさんの中には、梅ごはんが好きで最後に食べるために
とっている子もいましたよ♪
IMG_9123.JPG

「すろっぽ」は、千切りにした大根や人参を醤油で煮た料理です。
「千六本(せんろっぽん)」にがなまって、
「すろっぽ」となったそうです。

「中に何が入ってる?」
「にんじんと、ちくわと、、こんぶと、、」
何が中に入っているのか見つける事ができました。
IMG_9116.JPG

おやつは、「さつまいももち」です。
和歌山県の赤土の台地で作られたさつまいもは、甘味が強いものが収穫できるそうです。

「これ何でできていると思う?」

「ん~じゃがいも?」 「さといも?」

「さつまいもだよ」
IMG_9131.JPG
IMG_9133.JPG

「さつまいも!!おいしい!」
子ども達に大人気でした。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional